2013年11月「日本水道新聞」へ製品記事が掲載されました

10月23~25日に郡山市で開かれた公益社団法人日本水道協会「平成25年度全国会議(水道研究発表会)」に於いて残留塩素濃度低下問題を解決する論文が発表されました。
発表にあたって、同水道局の実証実験に使用された「特定の電磁波を応用した防錆装置」は当社の「NMRパイプテクター」である事により、上水道に特化した専門新聞(官公庁・自治体・団体・大学などへの専門分野へ主に発行)である「日本水道新聞」より取材を受け、11/14発行(5005号)へ記事が掲載されました。

2013年11月3日