マンダリン・オリエンタル・ハイドパーク・ロンドン イメージ:”https://www.mandarinoriental.com/london/hyde-park/luxury-hotel”

英国の五つ星ホテル「マンダリン・オリエンタル・ハイドパーク・ロンドン」でもNMRパイプテクター®-NMRPT-採用

サービスの質を維持する為にも重要な配管の防錆と良好な状態の維持 英国での導入事例として、「ミレニアムホテル・ロンドン・メイフェア」を紹介しましたが、2014年には同じく英国の五つ星ホテル「マンダリン・オリエンタル・ハイド...

イギリスの名門大学 ロンドン大学シティ校 イメージ by Google

英国の名門校「ロンドン大学シティ校」でもNMRパイプテクター®-NMRPT -導入により長期配管延命実現

様々な建物で対応可能なNMRパイプテクター®-NMRPT- 配管内赤錆防止装置NMRパイプテクター®は、マンションを中心に行政施設、医療施設、工場、商業施設と様々な建物で配管延命を行ってきました。教育施設に関しても多数設...

ミレニアムホテル・ロンドン・メイフェアに導入された NMRパイプテクター

ホテルでも導入の多いNMRパイプテクター®-NMRPT-を英国の5つ星「ミレニアムホテル・ロンドン・メイフェア」でも採用

配管設備の維持に最適なNMRパイプテクター®-NMRPT- これまでに様々な建物で導入がされてきた、配管内赤錆防止装置NMRパイプテクター®ですが、利用客へのサービスに細心の注意を払っているホテル業では、その一環としてN...

ケンブリッジ大学のクライスツ・カレッジ

犠牲電極や防錆剤での配管防錆効果がなかったケンブリッジ大学のクライスツ・カレッジでもNMRパイプテクター®-NMRPT-は防錆効果を立証

多くのNMRパイプテクター®導入実績のある英国の中で、今回はケンブリッジにある名門大学、ケンブリッジ大学クライスツ・カレッジでのNMRパイプテクター®導入事例を紹介いたします。 多くの優秀な卒業生を送りだしてきたクライス...

「マンション管理新聞」2017年3月25日

配管更新を不要にできる独自の防錆技術NMRパイプテクター®-NMRPT-

建物は老朽化等により劣化していく為、定期的なメンテナンスや修繕が欠かせません。管理組合を有するマンションでは、長期修繕計画に沿って、計画を実施できるように積立金を蓄えていきます。大規模修繕の中の1つ「給水管の修繕」に配管...

本

アスベストにより配管メンテナンスが困難な建物で赤錆腐食防止 NMRパイプテクター®-NMRPT-導入事例

空調冷温水配管の赤錆腐食により配管更新が必要な場合でも、天井裏にアスベストを使用している建物では、今回紹介していく理由によって配管更新を行う事が非常に困難になります。しかし、配管内赤錆防止装置NMRパイプテクター®につい...

2019年6月27日

海洋汚染につながるプラスチックごみ問題解決にも貢献可能なNMRパイプテクター®-NMRPT-

最近ではレジ袋の有料化や、大手小売業者のプラスチック利用の廃止などが各方面で実施されています。これらは、海洋汚染問題等の環境に対する問題への取り組みの一環です。配管内赤錆防止装置NMRパイプテクター®は、配管内の赤錆防錆...

東京理科大学

空調管でも優れた防錆効果を発揮 東京理科大学でのNMRパイプテクター®-NMRPT-導入事例

東京理科大学野田キャンパスでNMRパイプテクター®-NMRPT-を導入 千葉県野田市に位置する、東京理科大学野田キャンパス内の生命医科学研究所では築10年が経過し、亜鉛めっき鋼管を使用している空調冷温水配管では、配管内を...

マンション管理新聞2016年9月25日

積立金の有効活用に成功 ライオンズマンション越谷北でのNMRパイプテクター®-NMRPT-導入例

建物の配管設備は水を運ぶ重要な設備ですが、配管内の状態についてはほとんどの方は「さほど気にしていない」のではないでしょうか。 大きな理由として、配管は内部について確認する機会は中々無く、配管自体が普段は目につかない部分に...

レジェンドホテルサイゴンがあるベトナムのホーチミン

短期間で赤水問題を解消 レジェンドホテルサイゴンでのNMRパイプテクター®-NMRPT-設置事例

配管内の赤錆腐食が原因で蛇口から「赤水」といわれる濁った水が発生する事がありますが、一定量の水を出し続ける事で、気にならない程度の色にまで改善する事も少なくありません。配管内の赤錆腐食が著しい場合には、水を出し続けても「...

2020年6月25日発行「マンション管理新聞」にマンション「パレス鶴見」への導入事例が掲載されました

導入時築39年のマンションでも配管内防錆を立証 現在築48年のパレス鶴見でのNMRパイプテクター®-NMRPT-導入事例

材質にもよりますが、一般的に配管の寿命はおよそ20~30年と言われています。寿命を迎えた配管は赤錆腐食により、赤水や漏水などのリスクがどんどん高くなっていきます。 今回紹介するNMRパイプテクター®導入時、竣工から39年...

量水器との接合部

赤錆劣化の見逃し注意!赤水が出ていなくても赤錆腐食は進行!? NMRパイプテクター®-NMRPT-で配管を長期延命

マンション等の給水配管が、直管部は錆びないビニルライニング鋼管であっても、継手部では鉄部が水に触れる為、赤錆劣化が進行していきます。この場合、継手部が90%以上赤錆閉塞を起こしていても、赤錆腐食が非常に進んだ状態であって...

米国製造技術誌「MANUFACTURING TECHNOLOGY INSIGHTS」

NMRパイプテクター®-NMRPT-が米国雑誌で防錆技術「世界トップ10」に選出

配管の赤錆劣化と水質の安全性について 私たちが普段使用している水道水は、安全面において全く問題のないものでしょうか。 気が付かないうちに進行している、給水配管内の赤錆劣化による水質低下を解決する日本の技術が世界のトップ1...

米国の特許証

審査の厳しい米国で特許を取得、英国でも普及が進むNMRパイプテクター®-NMRPT-

日本を中心に世界10ヵ国以上で使用されている配管内の赤錆防止装置「NMRパイプテクター®」は、日本国特許、米国特許、英国特許、韓国特許、香港特許を取得、登録されています。日本国特許の場合、以前は、他よりも先にそのアイディ...

ロイヤルガーデンホテル ロンドン

英国でのNMRパイプテクター®-NMRPT-導入先紹介 5つ星ホテル「ロイヤルガーデンホテル」の事例

建物の経年によって、給水配管の劣化が進むと、配管内部の赤錆により、蛇口から赤い水が流れるような場合があります。 これを赤水といい、赤錆が水中に溶け出している事により起こります。 この問題を赤錆防止装置NMRパイプテクター...

TOKYO MXのビジネス番組「企業魂」

NMRパイプテクター®-NMRPT -がTOKYO MXのビジネス番組「企業魂」で紹介されました

はじめに 高度成長期からバブル期にかけて日本では、オフィスビル、病院、マンションなどを次々と建設しました。建物本体は、適切なメンテナンスを施せばまだまだ使用していくことは可能でしょう。しかし、給排水や空調冷温水に欠かせな...

ロンドン市庁舎 西棟(ギルドホール・ロンドン)

NMRパイプテクター®-NMRPT-がロンドン市庁舎にも導入されました。その導入事例を紹介

はじめに 日本だけでなく、世界中で愛用されているNMRパイプテクター®は、建物内配管の赤錆劣化による赤水を解消し、赤錆を黒錆化して保護延命する世界で唯一の製品です。NMRパイプテクター®は、ロンドン市庁舎のギルドホール・...

スコットランド王立銀行(RBS)

NMRパイプテクター®-NMRPT-のスコットランド王立銀行(RBS)への導入事例

注意したい住まいの「配管」の赤錆劣化 配管は水道水にもかかわる設備で、修理・修繕が必要になった場合の費用負担も決して安いものではありません。普段目にすることのないものだけに、赤錆が水に溶けることで水道水が赤く(または茶色...

ウィッティントン病院

歴史あるウィッティントン病院でもNMRパイプテクター®-NMRPT-導入

配管設備の劣化について 建物設備の中でも重要な設備である給水等の配管ですが、築年数の経過によって赤錆が発生し、配管の劣化が進みます。もし、蛇口から赤く変色した水が出た場合は、赤錆が水中に溶けだしている為に要注意です。さら...

イメージ画像

NMRパイプテクター®-NMRPT-による給水管の赤錆防止効果を築後40年のコープ野村南石切が証言

築後40年のマンションで赤錆劣化が全くない給水管が存在 1978年に建築された、3階建て24戸のコープ野村南石切(宮城県仙台市若林区)が赤錆防止装置『NMRパイプテクター®』を設置し、15年以上が経過した2017年に取材...